PRESS
プレス Press

トップ プレス Press「曖昧Meなレングスが気になっ・・・

「曖昧Meなレングスが気になっちゃって…」【ar11月号】

Violet5カ月連続掲載!ar 11月号にて、Violet代表 前原穂高がヘアスタイルを担当させていただきましたのでご紹介いたします!

曖昧Meなレングスが気になっちゃって…

近頃、なんとなくのびたボブの、鎖骨あたりの曖昧なレングスにハマる女子が増殖中。あえてハネやすい長さを利用してスタイリングが簡単にできるなど、実はおいしい効果がぎゅぎゅっ!この冬、気になるスタイルをさっそくリサーチ!

スタイリングでも!アレンジでも!曖昧なレングスっていろんな顔があるの…P142

担当スタイリスト/Violet代表 前原穂高

ロングほど長さを持て余すことがなくて、スタイリングやアレンジがしやすいから、似合うスタイルを3つマスターすればおしゃれの幅がもっと広がるよ!

片サイドだけ耳にかけたり、ハイライトをワンサイドだけに入れたり…。レングスだけでなく、アシメなデザインと毛先の動きでバランスを崩して、暖味な感じをさらに強調して遊びをイン。東の動きが出るように、カットは根元近くから間引いて。ペースト状のオイルスフレを………

 

暖味なレングスなら、アイロンで巻くのもロングほど時間がかからなくてラクチン! ハチ下を根元から波巻きにして、裾のボリューム感をアップ。ただ広げるだけではもっさりしがちだから、顕まわりは後れ毛をたっぷり残して耳にかけ、タイトな部分を………

 

波巻きのスタイリングから、ピタッと編み込んだおさげアレンジにスイッチ。ハイライトがアクセントになり、三つ編みにした毛先が鋳骨にのってハネた感じが可愛い。おさげは………

 

詳しくは本誌でチェックしてね♡

Violet表参道
TELで予約
03-5778-9646
Violet名古屋栄
TELで予約
052-265-8564