Violet 金堀 塁のBlog

カフェ感覚サロンViolet/スタイリスト HairStyleやプライベートなどを載せていきます♪

*

暖色からの寒色にカラーチェンジをする場合に知っとくと便利な事

   

こんばんは!最近お客様全体のトータル的な雰囲気もヘアスタイルも段々と全体的に落ち着いてきたような感じがしますね〜
もちろんその中にちょっとした個性を+αするケースもありますが、
多分夏で紫外線に当たったり海に行ったり明るくイメージを変えてみたりして、
その影響が秋冬に一気にきた原因と関係している気がします。(るい@PORI4334)です。

今回は しばらく暖色を続けてやってきていた状態からの寒色にカラーチェンジをする場合 です。

約3ヶ月前にカラーして以来、Beforeの色はこんな感じ

IMG_3709修正

2週間前にパーマもかけたそうで、

要望は・長さは伸ばす、
・色はちょっと暗め、
・暖色も飽きてきたからちょっと雰囲気を変えたい
・後はお任せ
とのことだったので、
こういう場合ってもし一気に外国人風にするとなると、
脱色を数回行って上から寒色系のカラーを入れて・・・など
時間もかかりますし、毛のコンディションを損なう可能性が非常に高いです。

出来るだけ髪に負担をかけないようにしっかりとした色味を出すためには、
暗めにしっかり濃くいれて上げるのが一番良いです!

理想はちょっと暗めに入れて 1週間〜2週間で色が落ちてきてから初めて理想の色になるって位のが一番色持ちいい気がします。コンディションによって方法はさまざまだと思うのでしっかり相談してから決めましょう(^o^)

 

Afterはコチラ

IMG_3712修正

 

 

 

 

 

 

 

赤みもなくなって少し透明感が出ました♪

徐々に1ヶ月〜1ヶ月半で退色して元の赤みがまた出て来やすくなるので

その時は繰り返し赤みを打ち消すカラーを入れてあげて徐々に色をたしていくとより持ちも発色も良くなると思いますので赤み気になるけど徐々に直して行きたいなーって方は是非試してみてください☺️

今日のヘアスタイルのメニュー

カット¥7,500

カラー¥8,500

では☆彡

 

 - デザインカラー