浅沼ブログ〜大人オシャレヘアスタイルお任せ〜

美容室Violet(バイオレット)浅沼ブログ

*

髪に赤みが出るのを直す方法それは毛質を知る事。

   

おはようございます!

今日はカラーのお話。

営業していて、やはり多いオーダーが

赤みを消したい。オレンジっぽくなる。。

んー。そうですね

日本人ですからね。メラニンの色の見極めが命。

以前もブログで紹介しましたが。

だいたい日本人の髪のメラニンの色の種類は4種類ほどあります。

まず、
そこが分かっていないと
赤みは消せません。

と、言うか消し方が違ってきます。

美容師なら、わかるとおもいますが。

めっっちゃ濃いブルー(アクセントブルーみたいな)

をいっぱい混ぜると濃く入ります

それで上手くいく人とめっちゃ沈んで暗くなってします人とくすみまくる人といますよね?

そぅ

髪質見極め命

あ、これは美容師目線すぎですね(꒪̥︣ό꒪̥︣)

まず、自分がどんなメラニン色素を持っているか知る事が大事!

美容師さんに、きいてみましょう!!

そして髪質に応じて赤みを消していく方法を変えるのです。

髪質がわかってベストなカラーを入れた時は最高な発色を魅せます( • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ

さぁ、カラーを楽しもう!!!!

TEL 0357789646

 - おすすめスタイル, お客様達, オフィシャルサイト掲載, ブログ