美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

ヘアアレンジ

want to be beautiful!

もっと可愛くなりたい。もっと輝いていたい。
女性に生まれたからにはUpdateし続けたいもの。
たくさんのヘアスタイルの中から
あなたにピッタリ合う色やかたちを探して
昨日よりもっと輝ける毎日をおくるきっかけを探そう!

want to be beautiful!

We featured the theme of the color purple is a frustration.
" Respond to your desire "
The ideal that the woman's " want to become!! " " I wanna do "
We can meet those demands.

We want to send the design whitch we put together to the time and the person.
And...Mixed together Red and Blue.
My thought is put in them

let me check.

let me check.

髪の毛って突然CHANGEしたくなるもの
眠る前でも、お昼休みでも
かわいいを思い立った瞬間から簡単WEB予約!
前に進もうとするそのACTIONを24時間お待ちしています
いつでもどこでも「空席確認・予約確認」しよう

CONCEPT

欲求不満のカラーであるムラサキをテーマに

「お客様の欲求に答える」 「女性のなりたい!やりたい!にこたえる」

そんな思いをこめて、赤文字系から青文字系まで混ざり合って

時代やその人に合わせたデザインを発信していきたいと私たちは考えます。

(Violet 代表 前原穂高)

アレンジもたまにはするのよ

アレンジもたまにはするのよ

こんにちは前原 穂高 (@M_hodaka)です。



先日せとはるがきてアレンジしてみたよー



ブログにも載せてくれてる(^^)/

Violet穂高ヘア詳細「ティアラガール編集長 瀬戸晴加(せとはる)オフィシャルブログ」



ちょー簡単なアレンジ







仕上がりはこんな感じ

ちょー簡単だけど意外とバランスが難しいのよね



これだけ少ないプロセスで作るアレンジの場合は1番大事なのはベースの巻きですね



僕はたとえセットの時でもホットカーラーを使うことは少なくて

コテで巻いて作ることが多いです。

だってアレンジの形も作りながら考える派だから(^^)/



ホットカーラーだと初めにどのぐらい顔周り落としておくか決めておかないといけないから…





ダウンする部分が多いアレンジのパターンのときはベースの巻きの付け方が大事です。



今回のこのパターンだと根元の近くからしっかり動かして巻いておくと後で引き出して動かすときにやりやすいです。



よく使うのは26mmで!

参考になればぜひ〜(^^)/

LEAVE A REPLY

*