美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

プライベート

want to be beautiful!

もっと可愛くなりたい。もっと輝いていたい。
女性に生まれたからにはUpdateし続けたいもの。
たくさんのヘアスタイルの中から
あなたにピッタリ合う色やかたちを探して
昨日よりもっと輝ける毎日をおくるきっかけを探そう!

want to be beautiful!

We featured the theme of the color purple is a frustration.
" Respond to your desire "
The ideal that the woman's " want to become!! " " I wanna do "
We can meet those demands.

We want to send the design whitch we put together to the time and the person.
And...Mixed together Red and Blue.
My thought is put in them

let me check.

let me check.

髪の毛って突然CHANGEしたくなるもの
眠る前でも、お昼休みでも
かわいいを思い立った瞬間から簡単WEB予約!
前に進もうとするそのACTIONを24時間お待ちしています
いつでもどこでも「空席確認・予約確認」しよう

CONCEPT

欲求不満のカラーであるムラサキをテーマに

「お客様の欲求に答える」 「女性のなりたい!やりたい!にこたえる」

そんな思いをこめて、赤文字系から青文字系まで混ざり合って

時代やその人に合わせたデザインを発信していきたいと私たちは考えます。

(Violet 代表 前原穂高)

むかし①


こどものころから


おかんの化粧してるのをまねして


ビューラーでぐいぐいひっぱってまつげをいじめて
まつげが綺麗になくなっちゃったり


いつも行ってる床屋さんで

「ドラゴンボールの悟空みたいな前髪にしてください」


って無理やりジャンプみせながらお願いして大失敗したり(笑)


とにかく美容に興味がないかと言われたらもちろんあるほうの少年でしたひらめき電球




よく妹がおかんに


「あんたは女の子なんだからパーマやさんになれば?」


って言われてるを横で聞いて


あずさ(妹)は女の子だから


パーマやさんになれていいなぁって思ったもんショック!





小さい時の僕の生きてる世界なんてずっごく狭くて


おかんに頼んで連れていってもらったパーマやさんも女の人だし


親父方のいとこののえみちゃんもパーマやさんで女の人


パーマやさんって女の人しかなれないんだぁダウン


って勝手に思ってなんとも思ってなかったな台風


まぁ世界の狭い狭い子供の頃に住んでたのが


宮崎のちょーど田舎で


女のパーマやさんしかいなかったんだからそう思って当たり前か


とこやさんやってるおっちゃんはたくさんいたけど(しかもちょっとくさい)


なぜかとこやさんはなりたいとはちっとも思わなかったしね。



そんな僕が中学生になって入った小林市立小林中学校がまさかの


男子生徒全員が強制で坊主頭あせる


野球部でもないのに
昭和初期でもないのに
まして中学校のくせにややM字ハゲっぽくソリコミみたいなの入ってるのに…


まじかよ


って思いながら


憂鬱な中学生活がはじまり


そのころ人気のあった反町のまねして


いっつも眉間にしわばっかよせてる毎日


二年生になって少し事件が起きたひらめき電球