美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

オフィシャルサイト掲載

want to be beautiful!

もっと可愛くなりたい。もっと輝いていたい。
女性に生まれたからにはUpdateし続けたいもの。
たくさんのヘアスタイルの中から
あなたにピッタリ合う色やかたちを探して
昨日よりもっと輝ける毎日をおくるきっかけを探そう!

want to be beautiful!

We featured the theme of the color purple is a frustration.
" Respond to your desire "
The ideal that the woman's " want to become!! " " I wanna do "
We can meet those demands.

We want to send the design whitch we put together to the time and the person.
And...Mixed together Red and Blue.
My thought is put in them

let me check.

let me check.

髪の毛って突然CHANGEしたくなるもの
眠る前でも、お昼休みでも
かわいいを思い立った瞬間から簡単WEB予約!
前に進もうとするそのACTIONを24時間お待ちしています
いつでもどこでも「空席確認・予約確認」しよう

CONCEPT

欲求不満のカラーであるムラサキをテーマに

「お客様の欲求に答える」 「女性のなりたい!やりたい!にこたえる」

そんな思いをこめて、赤文字系から青文字系まで混ざり合って

時代やその人に合わせたデザインを発信していきたいと私たちは考えます。

(Violet 代表 前原穂高)

【Hairスタイル】黒髪の時でも透明感は忘れずに

【Hairスタイル】黒髪の時でも透明感は忘れずに
透け感ブラックカラー
ブラウン味をなるべく使わないようにお薬をつくることで、
明度は下がり透明感はくすみで作っています。
厳密に言うと黒髪ではないけど十分暗くなって学生でもチャレンジしやすいです☆
いつもの黒髪を少しだけ透明感をだして柔らかくしたカラーリング。
ベタッとした質感になりやすい黒髪カラーもチャレンジしやすくしてみました。


今期も透明感はマスト



去年にひきつづき今年のトレンドも

『透明感』っていうワードは雑誌等で飛び交うこと間違いなし☆



たとえピンク系の暖色カラーでも

つやつやの艶色カラーでも

くすませた寒色カラーでも



そして黒髪カラーでも。



問題はどうやってその透明感を出すのかというところですが



やっぱり染める前の髪の毛の色がポイントになってきます(^^)



ただのべたっとした黒髪になりたくないなら

必ず美容室に行って染めるようにしてくださいね。



もっと今っぽい黒髪を☆