美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

テクニック・レシピ

【連載3/4回】『ベース型さん』でも小顔!エラから視線をそらす!

【連載3/4回】『ベース型さん』でも小顔!エラから視線をそらす!

【連載】みんな小顔になれる!MAQUIA5月号掲載の『顔型別似合わせヘア』!



全4回のうちの第3回目になります(^^)



今回のテーマは『ベース型さんでも小顔!』


です。



ベース型さんが悩みやすいのは『エラ』の存在感。

顔周りの髪の毛の置き方で視線を外すのにポイントを置いて説明していきますね(^^)/







コンプレックスに思ってい人は多いみたいですね(x_x)



でもすごくシャープに見えておしゃれ顔になれるチャンスかも?!



前髪の毛先等で隠す!







まずは王道の対策

どうしてもエラ部分が気になって、前髪が長めにある場合は

エラ部分を顔周りの動きで隠してしまいましょう。



この時に毛流れを外巻きにすると視線も外せて一石二鳥です。



もし前髪が長くない場合は



こんな風にサイドの毛先なんかで対応できますね(^^)/

一番簡単なエラハリ対策です。



どちらも重く作らずに少し肌が透けるぐらいで作ってあげるのがポイントです。



顔周り重く作るとただの暗い印象になって逆効果!



シルエットにも気をつけて





トップは高さを出すことで横に広がりがちなベース型さんのシルエットにバランスをとって



顔周りは内側に入れるかわりにアウトラインのシルエットは下に向かって閉まるように



奥行きとアゴのラインとでバランスをとるようにしています。



荒技も





ちょっと雰囲気を変えたいときは

片方だけ耳にかけて、あえてアシンメトリーにスタイリングするっていうのもありですね(^^)



アゴのラインがあらわになるから絶対に嫌って感じる人もいると思うけど



隠すだけじゃなくて「生かす」ように考えてみるのも1つのやり方としては正解だと思います。



ベース型さんはモデルさんにも多い顔型



かの『ケイト・モス』にはじまり、有名なモデルさんなんかにもたくさんエラが張っている人はいらっしゃいます。



いっつも隠してばっかりじゃなくて

生かすようにヘアスタイルを考えていくと気分も変わってオススメですよ(^^)



おしゃれ顔になれるチャンスかも!



次が最後の逆三角さんです。



各顔型別のまとめはここから↓↓


【連載】みんな小顔になれる!MAQUIA5月号掲載の『顔型別似合わせヘア』まとめ



LEAVE A REPLY

*