美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

テクニック・レシピ

【連載2/4回】『面長さん』でも小顔!ポイントは「くびれ」と「前髪」!

【連載2/4回】『面長さん』でも小顔!ポイントは「くびれ」と「前髪」!

【連載】みんな小顔になれる!MAQUIA5月号掲載の『顔型別似合わせヘア』!



全4回のうちの第2回目になります(^^)



今回のテーマは『面長顔さんでも小顔!』

です。



ポイントはいくつかありますが髪型の重心を上めにもっていくことでシルエットを横に広げることと、

おでこをできるだけ隠すことです。





整形するっていうのは極論ですね〜



その前に出来ることを!



ウェイト(重心)バランスを上に上に





ヘアスタイルにはAラインやIライン等の色々なシルエットバランスがありますが、

『面長』をカバーする上でオススメなのは

表面にレイヤーを入れることです。



表面に動く短い毛束が出来ることで顔周りでニュアンスがでる上にウェイトバランスが上がってきます。

そうすると当然シルエットは顔周りから耳周りにかけてよこにひろがることになり『面長』カバーに適しているヘアスタイルが出来るんです(^^)/



結果的にくびれたようなスタイルになりやすくなりますね。



おでこが見えていると面長に見える?!





勘のいい読者さんならわかるとは思いますが、

前髪に関しての考え方は『丸顔さん』のときとちょうど逆

なるべくおでこを隠すのがオススメです。



写真のオレンジの方の丸が小さくにつれて

黄色の丸が縦に伸びていくのが1番わかりやすいですね(^^)

長さもあんまり短く切りすぎないようにすることもポイントです。



前髪が長めの場合は少し応用





上で紹介したような重めの前髪が『面長さん』全員に似合うわけではありません。



それな時は「重心をあげる」のと、「横への印象づけ」を長めの前髪でやっちゃうことも有効です。



ここで出したスタイルはあくまでも例えばの提案であって、すべてのお客様に対応できるものではありません。



ですが、

ひとつひとつのこういうテクニックがたくさんあって

その人に似合うヘアスタイルというものは見つけられていくものなので

少しでもヘアスタイルに悩んでいる方の参考になればうれしいです(^^)







次回は逆三角さんです。

引き続きお楽しみにっ(^o^)





各顔型別のまとめはここから↓↓

【連載】みんな小顔になれる!MAQUIA5月号掲載の『顔型別似合わせヘア』まとめ

LEAVE A REPLY

*