美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

オフィシャルサイト掲載

want to be beautiful!

もっと可愛くなりたい。もっと輝いていたい。
女性に生まれたからにはUpdateし続けたいもの。
たくさんのヘアスタイルの中から
あなたにピッタリ合う色やかたちを探して
昨日よりもっと輝ける毎日をおくるきっかけを探そう!

want to be beautiful!

We featured the theme of the color purple is a frustration.
" Respond to your desire "
The ideal that the woman's " want to become!! " " I wanna do "
We can meet those demands.

We want to send the design whitch we put together to the time and the person.
And...Mixed together Red and Blue.
My thought is put in them

let me check.

let me check.

髪の毛って突然CHANGEしたくなるもの
眠る前でも、お昼休みでも
かわいいを思い立った瞬間から簡単WEB予約!
前に進もうとするそのACTIONを24時間お待ちしています
いつでもどこでも「空席確認・予約確認」しよう

CONCEPT

欲求不満のカラーであるムラサキをテーマに

「お客様の欲求に答える」 「女性のなりたい!やりたい!にこたえる」

そんな思いをこめて、赤文字系から青文字系まで混ざり合って

時代やその人に合わせたデザインを発信していきたいと私たちは考えます。

(Violet 代表 前原穂高)

【連載1/4回】『丸顔さんでも小顔!』似合わせのポイントは縦の印象づけ。

【連載1/4回】『丸顔さんでも小顔!』似合わせのポイントは縦の印象づけ。

【連載】みんな小顔になれる!MAQUIA5月号掲載の『顔型別似合わせヘア』!



全4回のうちの第1回目になります(^^)



今回のテーマは『丸顔さんでも小顔!』です。



ポイントはいくつかありますが顔の肌色部分をいかに縦に持っていくかが意識するポイントになります。







対策はちゃんとあります!!!



前髪で縦に





丸顔さんでも前髪がある方は少しでも分け目を作っておくと、

すき間から肌色が見えて縦の印象をつけやすくなります。





さらに前髪の横の部分をなるべくサイドにつながるように斜めに切ることで

丸顔さんが一番気にしている「ほお骨」もカバーしてくれます。

写真のようにほお骨をしっかり隠さなくてもこれだけで印象はかなり変わってくるはず!



サイドの毛の毛流れで縦に





サイドの毛はできるだけリバースに流しましょう。

顔周りをリバースに流すのは顔を出すような気がするので嫌なイメージがある方も多いのですが、

もし仮に内巻きにしてしまっているとしたらそれは逆に丸顔を強調してしまっているかもしれません。





↑これが顔周りを内巻きにしてしまっているパターンです。

丸顔さんには厳禁な事がわかると思います。

(逆に面長さんにはぴったりですね)



ほっそりした印象に見せるために



丸顔さんが悩みやすいのはほお骨とおでこの広さでの前髪の処理です。

分け目のつけにくい前髪には前髪パーマ

浮きやすい顔周りには部分ストレートパーマなど、

相談していただければ対策はたくさんありますので

恥ずかしがらずに美容師さんに打ち明けてほっそりした印象になれるように一緒に頑張りましょうね(^^)





次回は面長さん編です。お楽しみに!





【連載】みんな小顔になれる!MAQUIA5月号掲載の『顔型別似合わせヘア』まとめ

LEAVE A REPLY

*