美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

オフィシャルサイト掲載

want to be beautiful!

もっと可愛くなりたい。もっと輝いていたい。
女性に生まれたからにはUpdateし続けたいもの。
たくさんのヘアスタイルの中から
あなたにピッタリ合う色やかたちを探して
昨日よりもっと輝ける毎日をおくるきっかけを探そう!

want to be beautiful!

We featured the theme of the color purple is a frustration.
" Respond to your desire "
The ideal that the woman's " want to become!! " " I wanna do "
We can meet those demands.

We want to send the design whitch we put together to the time and the person.
And...Mixed together Red and Blue.
My thought is put in them

let me check.

let me check.

髪の毛って突然CHANGEしたくなるもの
眠る前でも、お昼休みでも
かわいいを思い立った瞬間から簡単WEB予約!
前に進もうとするそのACTIONを24時間お待ちしています
いつでもどこでも「空席確認・予約確認」しよう

CONCEPT

欲求不満のカラーであるムラサキをテーマに

「お客様の欲求に答える」 「女性のなりたい!やりたい!にこたえる」

そんな思いをこめて、赤文字系から青文字系まで混ざり合って

時代やその人に合わせたデザインを発信していきたいと私たちは考えます。

(Violet 代表 前原穂高)

【バイ美容師】男の子でもドキドキできるなんて知らなかったよ。

【バイ美容師】男の子でもドキドキできるなんて知らなかったよ。

初めての事って何でもドキドキしますよね。

初○○○。



そして、穂高さんは初めてのことのチャレンジするのが大好きなんだなって昨日改めて思いました。



やってみました!

初のメンズで作品撮り!

なんだそんな事かよとお思いかとは思いますが、

僕にとっては結構な大事件。



とりあえず先に仕上がりをサイドバックから





かっけーーー!!、!!!!!!

よこまじかっけーよ!





いい感じー!

後ろもいい感じよー!

(ちょっと割れて割れ目できてるところ辺りが初めてな感じ出てる。これは次回気をつけないと。)



正面







やぁ、正面までホントきまってますねぇ

正直メンズ作っててこんなにテンション上がるなんて自分でも大発見。



パーマスタイルなのと自分と似たようなヘアスタイルなのが作りやすかったっていうのもあるのかな。



まとめ



何で今までやらなかったのかと聞かれると

『メンズまでやる必要性を感じてなかったから』

というのが正直なところ。



だって女の子のヘアやってたほうがテンション上がるにきまってんじゃんって思ってました。



でも上がるんですねー。メンズでも。

作りながら撮りながら

「かっけー」『かっけーよ!』

「まじいけてる!」

なんていいながら。



って事でしばらくは【バイ美容師】として二刀流でやっていこうと思います。

どちらのヘアスタイルも根本的なところは同じ

ただ見せ方が少し違うかなと思うのでメンズの研究が必要ですね。



あ、、



もちろんプライベートでは

女の子が大好き

なのでそこは勘違いのないように。

LEAVE A REPLY

*