美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

プライベート

経営の勉強をするようになって

経営の勉強をするようになって

前原 穂高 (@M_hodaka)です。



今日はお店がお休みだったので

自分の勉強のために以前の上司だったアフロートの社長である宮村さんが参加するセミナーに行ってきました。



これからの美容業界





〜1番大事なのはお客様だけど、

同じぐらいスタッフのことも大切にしている(宮村さん)〜



どの業界でも環境の変化はあるわけで、

例にもれず僕等が働いている美容業界にも少子高齢化の波であったり、経済のあり方が移り変わっていくにつれて美容師という仕事のあり方も変わっていくべきだと思います。



そんな中、Violetっていうサロンにきていただけるお客様とそこで働くスタッフが幸せになるために

たくさんノートにメモしてお勉強してきました(^-^)



こうやってセミナーなんかに参加することはすごく勉強になるし、自分一人でも考えだけに偏らないようにするためにすごく大切なことになると思っています。

一人で学ぶために出来ることといえばビジネス書を読むことぐらいだからなー

暗め。



こうやって宮村さんの話を聞きに行くと以前働いていた会社の社長の考え方が

改めてスタッフをいかに大事にしているかということもすごく感じたし、ためになる時間を過ごせました。

これからも足を使ってアグレッシブに学びに行くべきですね



僕もスタッフのことをもっともっと考えて愛される会社を作れるように頑張りたいなと改めて気を引き締め直しました。



技術者と経営者と



最近よく考えるのが技術者としてサロンに立ち、売り上げを立てながら経営のことも考えていかなければいけないというのは結構大変なことなんだなということ。

(↑今さら笑)



今までアフロートで働いていたときももちろん後輩はたくさんいたし、先輩としての指導もしてたけど

自分のお店になって責任の重さや

気にかけなければいけない範囲の広さが以前とは段違いになりました。



お店をオープンする時は

そんなの頑張ればなんとかなると思っていたりもしたけど

スタッフの生活も抱えているって考えるとなんとかなるってレベルの意識じゃだめですよね。当たり前ですが。

絶対に幸せにしなければ!



昔どこかのサロンのオーナーさんにセミナーの後の打ち上げで



「経営をするならプレイヤーはやめて経営に打ち込まないとだめだ」



的なことを言われたことがあるけど僕はそうは思っていません。



現にプレイヤーをやりながらすてきなサロンを作っている宮村さんみたいな人がたくさんいると思うし、僕にも絶対に出来ると信じているしやってみせる。

いつまではさみを持つかはわからないけど経営に全てを注がなければならなくなるぐらいの大きい会社にしたいなぁと思う今日この頃です。



P.S

出店してからあまり出来たこともないアゴニキビが最近ようやく落ち着いてきました。

体はストレス感じてるのかも知れないけどこうやって色々考えながら前に進んでいくのが毎日楽しいです。健康に気をつけながら頑張ります(^^)/

LEAVE A REPLY

*