美容室Violet 代表 前原穂高 blog

HODAKA MAEBARA OFFICIAL BLOG.

ショート・ボブ

want to be beautiful!

もっと可愛くなりたい。もっと輝いていたい。
女性に生まれたからにはUpdateし続けたいもの。
たくさんのヘアスタイルの中から
あなたにピッタリ合う色やかたちを探して
昨日よりもっと輝ける毎日をおくるきっかけを探そう!

want to be beautiful!

We featured the theme of the color purple is a frustration.
" Respond to your desire "
The ideal that the woman's " want to become!! " " I wanna do "
We can meet those demands.

We want to send the design whitch we put together to the time and the person.
And...Mixed together Red and Blue.
My thought is put in them

let me check.

let me check.

髪の毛って突然CHANGEしたくなるもの
眠る前でも、お昼休みでも
かわいいを思い立った瞬間から簡単WEB予約!
前に進もうとするそのACTIONを24時間お待ちしています
いつでもどこでも「空席確認・予約確認」しよう

CONCEPT

欲求不満のカラーであるムラサキをテーマに

「お客様の欲求に答える」 「女性のなりたい!やりたい!にこたえる」

そんな思いをこめて、赤文字系から青文字系まで混ざり合って

時代やその人に合わせたデザインを発信していきたいと私たちは考えます。

(Violet 代表 前原穂高)

バッサリ短くカットする時のパーマノススメ

バッサリ短くカットする時のパーマノススメ

IMG 9162IMG 9163

連日の更新になります。
前原 穂高 (@M_hodaka)です。

去年ぐらいからバッサリ切ってボブスタイルにチェンジするお客様が増えきています。
今日はそのバッサリ切った後のよくあるヘアスタイルの展開について少し書いてみますね(^^ゞ

バッサリ切りたくなるのはどんな時?

学校や職場なんかでバッサリ切って可愛く変身している子を見ると
「私も思い切って切っちゃおっかな」
って思うのはよくあることだと思います。

その時に同時に考えるのが大体
・ロングにも飽きたしなぁ
・髪の毛を乾かす時間を短くできそうだなぁ
・楽そうだなぁ
・そろそろイメチェンしたい!

と、この辺なのではないでしょうか

もちろん今でも昔からの定番の
「彼氏と別れたからバッサリいきたい!」
っていうお客様もまだまだたくさんいらっしゃいます。
そしてそんな時、僕は何故かテンションが上ります笑
絶対可愛くするぞ〜!!って

 

一度切ったらどんどん短くしたくなる

これはよくある流れなんですが、
勇気を出して短くするとは言っても
やっぱりはじめはちょこっとだけ長めに切って様子を見たい
のが心理で
いきなりギリギリのところを責めれる人はなかなかいません

ところが一旦バッサリいって短めに切って慣れてくると
もっと短くしたくなるお客様が多いように感じます

そんな時に僕がよくお客様におすすめしているのが
短めスタイルにパーマをかけるということです。

短めスタイルにパーマのススメ

短く切って困るのが

・短くしたことで寝ぐせがつきやすくなる
・長さによっては肩にあたってハネやすくなる
・コテなどで巻きににくなる

それらの問題は大体美容室でパーマをかける事で
解消されることがおおいです。 
いきなり短くなったのでどうやったらいいのか全然わからないなんていう時は
美容師さんに形をパーマで作ってもらっちゃえばいいわけですね
そうすれば
IMG 9137 Snapseed
△こんなにふんわりした前髪も
IMG 9137 Snapseed2
△ワックスを揉み込むだけで整うシルエットも

簡単にスタイリングがしやすくなり、問題解決しやすくなりますよ(^^)v
バッサリ行きたくなった時
いこうと思っている時
ぜひ、美容師さんに相談してみてくださいね☆

ただ、1つだけ注意
なのが
SNS上で相談してもうまくお答えできません!
だって髪の毛を見ながらじゃないと話が進まないから
以上、今回はこの辺で…

IMG 9137 Snapseed

※モデルさんのヘアスタイルのするなら…
カット&パーマ&トリートメント
¥23,500(税込み)

LEAVE A REPLY

*